GIKAKU

レストラン・パッション

担当 : 内装・設計・施工

代官山のヒルサイドテラスの老舗フレンチレストランの店舗改装工事です。オーナーシェフであり、友人であるアンドレ・パッション氏の希望で華やかで豪奢な雰囲気に仕上げました。フランスの古城から移設した古い暖炉が作り出す世界を生かし、サイドに積まれた薪は暖炉の表情を損ねる構造上の不自然な形をカバーするトリックとなっています。
優雅な店内の壁面にはパッション氏の故郷カルカッソンヌに因んだデザインのステンドグラスを制作してあしらいました。
入口の扉は樹齢2000年の伝説の巨木から切り取った一枚板で、その重厚さは絶対的な存在感となって客人を迎える役目を担っています。
町田ピックアップ画像

パイレーツバル ジーニーズ

エネマネピックアップ画像

エネマネハウス2014 ENEX展

thumb03

葉山コンパウンド・ハウジング

thumb02

田園調布K邸

thumb01

軽井沢K邸

thumb04

高松 I 邸